トップページ  >  瑞穂の郷について

特別養護老人ホーム瑞穂の郷について
瑞穂の郷について

瑞穂の郷は、沖縄県北部名護市に2009年5月開所した特別養護老人ホームです。
ショートステイやデイサービス、居宅介護支援事業所としてもご利用頂けます。

理事長挨拶

本施設は、地域密着型介護老人福祉施設として、
特別養護老人ホーム短期入所生活介護、通所介護、居宅介護支援等の事業を運営・展開いたします。
住み慣れた地域で生きいきと安心して暮らせる施設として、
さらに近代的設備を備えてご利用者をお迎えいたします。
嘱託医をはじめ、経営スタッフ、職員は福祉の意識が高く安全を約束いたします。介護支援専門員、生活相談員、介護士、看護師、栄養士等、資格・経験豊富な58名の精鋭がお世話いたします。
理事長小橋川共喜

このページの先頭へ戻る

瑞穂の郷の理念

瑞穂の郷の理念
このページの先頭へ戻る

事業案内

特別養護老人ホーム
特別養護老人ホーム 国道58号線沿いでアクセスに便利な立地。
美しい田園風景に包まれた優しい自然環境。
入所対象は要介護1~5の認定を受けた方々です。
経験豊富な資格者と福祉・保険・医療の専門スタッフが連携しながら、
心を込めてお世話させて頂きます。
瑞穂の郷ではご本人、ご家族が希望する生活をプログラムいたします。
まずはご相談ください。

短期入所生活介護事業(ショートステイ)
短期入所生活介護事業(ショートステイ) 宅介護者が一時的に介護することが困難になった場合、ご家族の代わりに
お世話をさせて頂くシステムです。

介護者の急な病気、介護疲れ、
あるいは冠婚葬祭、旅行などで介護者が不在になる・・・。
そんな時は瑞穂の郷スタッフが代わってお世話をさせて頂きます。
※指定時域は、名護市、本部町、今帰仁村、大宜味村です。

通所介護事業(デイサービス)
通所介護事業(デイサービス) 宅介護者が一時的に介護することが困難になった場合、ご家族の代わりに
お世話をさせて頂くシステムです。

デイサービスは、レクレーションや日常生活動作訓練を通して、心身機能の向上・維持を図り、社会参加の機会を作る場所です。
瑞穂の郷では、リハビリ、レク(音楽・ゲームなど)、入浴などの生活支援を行い、心身機能の向上や維持を図るとともに、ご家族の介護による負担の軽減に努めます。

居宅介護支援事業(ケアプラン)
居宅介護支援事業(ケアプラン) 介護が必要とされる方が、在宅サービスを適切にご利用できるよう、心身の状況、置かれている環境、意向などを勘案して適切な居宅サービス計画(ケアプラン)を作成します。

介護保険のサービスをご希望であれば、ご家族に代わって要介護認定の申請を代行いたします。

このページの先頭へ戻る
名護市の老人ホームについてお問い合わせはこちら


名護市 老人ホーム 社会福祉法人水寿会瑞穂の郷